俵屋/'09 睦月(11)

<究極の眠り>

b0035734_15162163.jpg



至福の夕食後、
魔法のようにすばやくセッティングされたお布団。






一万個の繭の真綿を使った敷き布団と
60羽以上の水鳥のダウン・ボール
で作られた掛け布団・・・
b0035734_1517563.jpg

それをくるみ込む絹のカバーは
しっとり滑らかで肌に吸い付くよう。
b0035734_15171789.jpg

柔らかなガーゼの寝間着に着替え、
ふわふわ極上クリームの間に身を沈めると
気分はまるでシフォンケーキ。
b0035734_15172776.jpg



前回はあまりの心地よさに興奮しすぎて
なかなか寝付けませんでしたが、

今回は布団の感触を思う存分味わう間もなく
意識不明の柔体。



無事、意識を取り戻したのは
翌朝お部屋係が朝食の用意の前に
声を掛けにきてくださった時でした・・・。
Commented by まっつん at 2009-01-22 14:21 x
こんにちは~!
一万個に60羽ですか…何て何て何て贅沢なんでしょう。
ああ、一度その極上クリームの中に挟まれて意識不明になりたい…
空間も、食事も、お布団も何から何まで極上ですね。
う~~~ん。
両親をそそのかして連れてってもらおうかしらん…石鹸だけじゃ物足りません!
Commented by あきこ@8割復活 at 2009-01-22 16:29 x
風邪ぴきの私には、刺激の強いアップが続きました。
また熱が出そうです。

↓の食事ももちろんですが、こういう寝具など差がでますよねー。
重体、、、失礼、柔体となるのは当然至極。

私も両親そそのかして(こらっ!)連れて行ってもらおうかしら。
Commented by izola at 2009-01-22 17:52
>まっつんさん、こんばんは〜☆
一万個と60羽にサンドイッチされて眠るって凄いですよね〜。
もうねー、あっという間に極楽浄土へ召されました。爆。
こういう所に一切妥協しないのが
俵屋が伝説の宿たる所以なんでしょうね。

ぜひぜひご両親をそそのかして・・じゃなくてその気にさせて
(一緒?笑)連れていってもらってくださいませー。^^
Commented by izola at 2009-01-22 18:04
>8割復活のあきこさん(笑)、やっぱりインフルはしつこいですねー。
まだまだ今からインフルが広まりそうですから
完全復活まではくれぐれも油断なさらないでくださいね!

風邪っぴきの時にここで食事してこの布団にくるまったら
即座に復活できそうです。
ヘタなワクチンより効果あるかも??笑。

あきこさんもぜひぜひご両親をそそのかして・・・いやいや
その気にさせて(って一緒やろー。笑)
まっつんさん一家と予定を合わせて泊まりに来てくださいー!
私もこそっと潜り込みます〜〜(笑)
Commented by きょふ at 2009-01-22 18:23 x
是非に埋もれてみたいお布団です。
嗚呼、至福のヒトトキだったのでしょうね…。
羨ましい!
Commented by michiyo_o at 2009-01-22 21:18
俵屋、、やっぱり素晴らしすぎますね!
お布団カバーやガーゼのパジャマも、寝心地よさそう!
シフォンケーキになったizolaさんをちょっと想像しちゃいました(笑)

俵屋は、どこを切り取っても絵になってしまうところが、改めて
凄いなぁと思いました。
何ひとつ手を抜かない、細部までのこだわりが感じられるお宿ですね。
Commented by izola at 2009-01-22 22:47
>きょふさーん、またまたコメント有難うございますー☆
この布団はぜひぜひぜひとも埋もれていただきたい・・・!
でもひとつ残念なのは、肝心な至福のヒトトキを
味わう間もなく爆睡してしまうことです。。。笑。
Commented by izola at 2009-01-22 22:52
>michiyoさん、絶賛されるお宿にはやはりその理由が
あるんだなぁとしみじみと感じる滞在でした。^^
実際に訪れるとあっけないほどに小さな空間なのですが、
居れば居るほどじわじわとその世界は広がってゆくのです。。
ここと美山荘に行くと真のもてなしとは何か・・
ということを身をもって体感することができて
とても勉強になります。

michiyoさんもぜひ、シフォンケーキになりに来てくださいませ〜
なんなら一緒にサンドイッチされに行きますよ〜〜(笑)
Commented by moon-pon at 2009-01-25 12:57 x
こんなお布団にくるまれて眠ると、
鳥になって飛んでいる夢とか、
ケーキの自分が食べられそうになる夢とか、
どんな夢を見るのだろう・・・。^^
Commented by izola at 2009-01-25 16:59
>moon-ponさん、このお布団はかぶっているのを
忘れてしまう軽やかさだったので、
鳥になる夢もケーキが食べられる夢も見る間もなく
熟睡してしまったのが
残念といえば残念なような・・・笑。
by izola | 2009-01-21 23:50 | 俵屋旅館 | Comments(10)