食い倒れて、香港/6

<THE・PEN/アフタヌーンティー&バー>

b0035734_1739112.jpg



ペニンシュラのアフタヌーンティー
と言えば、行列が出来る事でも有名。

ホテルに到着した日も週末だったせいか
大行列が出来ていました。






通常アフタヌーンティーは予約出来ません。

が、宿泊客は予約可能とのことで
T様が事前に予約してくださっていました。


案内されたのは行列から離れた窓側の席。
b0035734_17384787.jpg


クリスマス仕様のメニューと
ページボーイが刺繍されたナプキンがキュート♪
b0035734_173909.jpg


ここからノンストップで食い倒れる予定なので
アフタヌーンティーセットはひとつで我慢。
b0035734_1738960.jpg

プチケーキにタルトにクッキーにマシュマロetc・・・
b0035734_17394580.jpg

ミニサンドにパイにキッシュ・・・
見てるだけで楽しい品々。
b0035734_17395566.jpg

色々ある中で、やっぱりスコーンが一番美味しかった〜♪



実は
香港に着いてからこの席に座るまで
ずーっとふわふわと地に足が着いてないような
不思議な感覚でした。


ほんとに香港に来たの?私?
って。


でも席に着いて、
ぐるりとロビーを見渡して
カラフルなアフタヌーンティーを見て
姉さんと監督が目の前に座ってるのを見ていたら
なんだかじわじわ〜っと嬉しさがこみ上げてきて、
思わず姉さんと二人、手を取り合って
見つめ合って叫びだしそうになるのを
堪えながら笑ってしまいました。

そんな姉妹の不審行動を冷静に
観察している監督がまた面白かった。笑。




☆ ☆ ☆



翌日、
T様の提案で夕食に向う前にバーで食前酒を。


バーの前はおとぎの国。
b0035734_17403492.jpg

FS椿山荘のクリスマスを想いだします。
b0035734_17404859.jpg

バーでは一杯だけの短い時間でしたが、
憧れのT様に旅や仕事の話を
いろいろ伺う事ができて幸せでした。
b0035734_1740593.jpg

b0035734_17411053.jpg



☆ ☆ ☆


*アフタヌーンティー利用について補足情報*

こちらのロビーラウンジ、
アフタヌーンティータイムは行列ができる程の
混雑ぶりですが、その時間帯をはずせば
そんなに混んでませんでした。

なので、
どうしてもアフタヌーンティーが食べたい!
ということでなければ時間をずらして
訪れた方がゆっくりする事ができます。
(朝食、ランチ、ディナーもあります)

私的におすすめなのは22時〜閉店までの遅い時間。
閉店前の人の少ないロビーラウンジは
昼間の喧噪とは没交渉。

むしろバーよりもここでゆっくりお酒やお茶を
いただく方がPENらしい雰囲気を満喫できると思います。

アフタヌーンティー自体は他のホテルも
様々な工夫を凝らして演出されていますし
味も遜色ないと思いますので
ここでは味よりも空間を味わって頂く方が
良いのではないかと・・・。


あ、でも週末でなければどの時間帯も
そんなに混んでないかもしれませんね。^^;




*PENアフタヌーンティー過去記事はコチラ

*監督のアフタヌーンティー記事はコチラ

*そろそろ終盤?のベッティーナさんの記事はコチラ
Commented at 2009-02-01 20:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiyoko at 2009-02-01 22:50 x
私も、このアフタヌーンティーで初めて、香港に来たーって実感が沸いて来ました。
あのとき、二人で「きゃー、うれしい!」って言って身震いしたの、一生の思い出だわ♪
スコーンとクロテッドクリームが美味しかったー。
ショップでスコーンを売っていたので、絶対買って帰ろうと思っていたのに忘れてしまった!
また買いに行かなきゃ。
Commented by izola at 2009-02-02 00:36
>鍵コメさま、コメントありがとうございます!
先程早速お知らせしましたので
お時間のある時に確認よろしくお願い致します♪
Commented by izola at 2009-02-02 00:41
>hiyoko姉さん、この記事を書きながら改めて
あの時の興奮を思い出してしまいました!
ほんまに二人同じタイミングで「きゃ〜♡」って
盛り上がりましたよね。
私にとっても大切な一生の思い出です♪♪

そうそう、
ここのスコーンは絶品でしたね☆
また買いに行かなきゃ、というよりも
また食べに行かなきゃ、ですよー!!笑。
Commented by まあぶる at 2009-02-02 01:00 x
ほんとにカラフルなアフタヌーンティーですね。

そして、お二人の盛り上がりを想像して、楽しくなりました♪
それを見てる監督さん、おもしろいーーー。
ブログで知り合ったメンバーが異国でアフタヌーンティーなんですもんね。すごいです。

バーの前のおとぎの国、暖かくてほっこりしますね。
FS椿山荘にも行ってみたくなってしまいます♪
Commented by y_and_r_d at 2009-02-02 08:51
こんにちは。
夢のようなアフタヌーンティーです。
いつになるかわかりませんが
ペニンシュラを訪ねる時のために、覚えておきます。
Commented by vieille at 2009-02-02 10:16
izolaさん、こんにちは!

素敵なお写真てんこ盛りですね。
おとぎの国風な飾りつけも可愛いし。
しかし、一番、心が躍ったのは、
hiyokoさんと、手を取り合って見つめ合って、
叫び出しそうになるというくだり。
わかります!その気持ち。
旅に出たとき、急にじわぁ~っと込み上げてくる時ってありますよね。
しかも、会いたいお友達が目の前にいるとなったら、
そりゃぁもうですよね。
楽しかったんでしょうねぇ。しみじみ。

幸福感に浸らせていただきました。
Commented by きょふ at 2009-02-02 20:41 x
素敵ですねー!
私はきちんとした(?)アフタヌーンティを、
今まで2回しかした事が無いのですが、
(その内一回は、返還前の香港のマンダリン・オリエンタルでした)
両方とも撃沈しています。
食べきれなくてーーー。
そんな小食じゃ無いのに、です。
見た目も華やかで、凄くウキウキするのに、
残念無念とナプキンの端を噛みしめている始末…。
でも、izolaさんのお写真を見てたら、もう一回チャレンジしたくなってきました!
あああ、今だったら食べられるのにーー。
きょふ@夕食前
Commented by Fukunosuke at 2009-02-03 23:46 x
こんにちは!

えー、冷静に観察してましたかー? 個人的にこの時はなんだか疲れていたのは覚えていますけど(ホテルに着いた途端、休む間もなく出かけるんじゃなくて、ちょっとお休みしたかったのです)、ムスッとしていたのかも知れませんねぇ。

あー、でも、ここから始まったんですよねぇ。今思うと夢みたい。ほんとにタイミングと勢いの香港旅行でしたねー。
Commented by ym-pi at 2009-02-04 12:19
こんな素敵なシルバーで入れたティーなんて飲んだら、身体の中からセレブリティですね!
Commented by izola at 2009-02-06 19:41
>まあぶるさん、レス遅くなってごめんなさい。m(_ _)m

この時はほんとに二人同時にうわぁ〜って盛り上がったんですよー。
今回の旅での大切な思い出の瞬間です。^^
監督のクールな反応も面白かったです。笑。

バーの前の装飾は子供がとても喜びそうな演出でした。
FS椿山荘はもっと小さいスペースですが毎年やってるので
機会があればぜひ見に行ってください♪
Commented by izola at 2009-02-06 19:44
>y_and_r_dさん、レス遅くなってごめんなさい。m(_ _)m

ハイ。ほんとに夢のようなアフタヌーンティーでした。^^
あの時間は本当だったのかしら・・・?笑。

y_and_r_dさんもいつか魔法の時間を過ごしに行ってくださいね♪
Commented by izola at 2009-02-06 19:50
>ベラさん、レス遅くなってごめんなさい。m(_ _)m

素敵かどうかは別にして、いつものごとく写真だけは
わんさか撮ってまいりましたよー。笑。
PENの装飾はとにかくどこを見てもワクワクでした♪
そして
hiyoko姉さんと二人でじわぁ〜〜とこみ上げてきた時は
本当に嬉しくて涙が出そうになりました〜。

ベラさんもそんな瞬間、ありました?ありますよね?
だから旅ってやめられないんですよね!^^
こうして記事にして、改めて私自身も幸福感に
浸ることができました♪♪
Commented by izola at 2009-02-06 19:54
>きょふさん、レス遅くなってごめんなさい。m(_ _)m

PENのアフタヌーンティーは味よりも雰囲気でやられちゃいますね!
アフタヌーンティーって実はそんなにたいした量じゃないのに
ゆっくりおしゃべりしながらつまんでるとお腹いっぱいで
食べきれないのが不思議。。。
私もいつも残念無念と呟きながら残してしまいます。^^;
次回は夕食前にチャレンジして完食を目指さなくちゃですね☆
(と書きつつお菓子をつまんでます。笑)
Commented by izola at 2009-02-06 20:00
>監督、こんばんは〜♪
先日は有難うございました!
こちらではすっかりレス放置してすみません。^^;

>えー、冷静に観察してましたかー?
ええ、ええ、あの時の監督の
「キミタチ、何をそんなに興奮してるのかね?」
的なクールな視線は忘れられません。爆。
というのはウソですがー、
そうか、あの時の監督はお疲れやったんですね。
というか、到着早々にPENまでご足労いただいてスミマセン。
というより、その後も延々と引きずり回して申し訳ありません。
m(_ _)m
監督の忍耐力と包容力のおかげで(笑)
一生思い出に残る旅になりました〜♪♪♪
Commented by izola at 2009-02-06 20:02
>山p、この間はありがとね〜♪
ここのシルバーは長年使い込まれて傷も一杯あるんだけど
それがまたとても素敵だったのー。^^

いつかアマンダリメンバー(笑)でここに集結できたらいいね☆
by izola | 2009-02-01 19:40 | 香港2008 | Comments(16)