ハレクラニ、再び・・・



b0035734_2181250.jpg








帰りの飛行機に乗る筈が、
何故か天国の館に戻ってきちゃいました。笑。



実は、
先日のハレクラニ記事アップの報告メールを送った際に
セールスマネージャーのTさんに
個人の写真掲載について
私なりの率直な意見を述べさせていただいた所、
私の撮った写真で再度記事を更新してくださいという
とても嬉しいお言葉をいただきました。


詳しくは書きませんが、
私の言葉は一歩間違えたら大変失礼な上に
差し出がましいことでしたし、
宿泊客ではなく単に見学させていただいただけの
一個人の意見にも関わらず、
Tさんはとても真摯に耳を傾けてくださり
ホテルのポリシーを曲げて掲載を許可してくださいました。


本当に有難うございました。


・・・とはいえ、
事前に撮影禁止という話を伺っていたので
客室は撮っておらず、パブリックスペースと
レストラン写真が少しになりますので
きっと期待ハズレな記事になってしまいますが、
今回の旅の大切な思い出として
私目線で切り取ったハレクラニ写真を残したいと思います。




☆ ☆ ☆




再び天国の館の前に立つ。笑。
b0035734_21252588.jpg



車寄せにさりげなく停まっているのは
ホテル所有のベントレーコンチネンタルGTCと
マセラティグラントゥーリズモ。
b0035734_219205.jpg

これらの車はロイヤルスイート、ヴェラワンスイート、
オーキッド・スイート宿泊のゲストは
無料で利用できるそうです。

<追加情報>
ハレクラニ・ワイキキパークの宿泊者の方も
空きがあればスイートに泊まらずして
レンタルできるそうです (一泊約$1000)。



シンプルな家具と穏やかな色調でまとめられた
レセプションは小さいけれど心落ち着く空間。
b0035734_2213388.jpg


館内のあちこちで見る花は
どこも派手さはなくシックなアレンジ。
b0035734_219141.jpg

<追加情報>
ハレクラニ館内全ての花は生花で、
オープン以来「草月流」のマスターが活けて、
そのマスター定年後、お弟子さんが引き継いで
活けていらっしゃるそうです。



客室に向かう通路は緑が美しい中庭を回遊できます。
この中庭で結婚式をする事もあるとか。
b0035734_2195545.jpg


b0035734_2110532.jpg

その一角にあるゲートハウスは
天国の館にゲストを迎え入れる最初の空間に相応しい
柔らかで清らかな空気が流れる場所。
b0035734_2110298.jpg



ハレクラニの設計理念は、
楽園をイメージした「簡素」「清廉」「優雅」。


ゲートハウスはまさにその理念をそのまま
カタチにした空間です。
b0035734_2110194.jpg

色々見せていただいた中でも
この場所と空気が一番好きでした。



ハレクラニは1984年の開業以来、
過去3度に渡って大規模な改修を行っているそうですが
デザインの基本理念は変わっていないようです。

(パブリックエリアは2008年にリニューアルされています。)



中庭の向こうにあるのが
1932年竣工のメインビルディング。

ここはC.W.ディッキー設計による
歴史的建築物です。

農園にある大邸宅をモチーフにした
メインビルディングの中には「ベランダ」、
「オーキッズ」、「ラメール」があります。
b0035734_2111089.jpg




「スパ・ハレクラニ」は車寄せから玄関を入ってすぐの場所。
ここではお土産を買いました♪
b0035734_21111868.jpg




昼間、一旦ホテルを後にする私達に
玄関近くにいたスタッフが
笑顔と共に渡してくれたミネラルウォーター。
b0035734_2111593.jpg

こういうさりげない気遣いが心に残ります・・・。







ハレクラニの姉妹ホテル
「ワイキキ・パークホテル」*音が鳴ります。
の写真もちょこっとだけ。
b0035734_2234374.jpg



2007年5月にリニューアルオープンした
パークホテルは白を基調にしたハレクラニとは異なり
カラフルでスタイリッシュな空間。
b0035734_22341943.jpg


まるでコンテンポラリーアート・ミュージアム
に来たようなロビーです。
b0035734_22343641.jpg

ロビー階にはメインダイニングとして
「ノブ・ワイキキ」がオープン。
b0035734_2234479.jpg


客室は「シンプリー・シック」をテーマにした
モダンなインテリアとのこと。



ホテルカーはロータスエリーゼ&エクシージ。
b0035734_22345954.jpg

車のセレクトも姉(ハレクラニ)とはひと味違います。


こうして姉と妹を比べると
上品で清楚な女優系の姉に
お転婆で可愛いアイドル系の妹という図式でしょうか。


でも、
見た目は派手でも姉譲りのサービス精神は
しっかり受け継いでいるという妹ホテル。


例えば祖父・祖母、両親世代はハレクラニに、
若い夫婦や子供はパークホテルに、
と家族で使い分けるのも安心できていいですし

女性同士の滞在でもホテルお籠り派はハレクラニ、
買物メイン、又はアクティブに過ごしたい派はパークホテル
という使い分けも良さそう。^^



*客室、その他施設の写真は
「フォトギャラリー」からチェックを♪









夜のハレクラニも再訪。
b0035734_21122169.jpg



メインビルディングのリビングルーム。
b0035734_21123336.jpg



全滅していたラ・メール写真も
フォトショップで限界まで明るく加工したら
なんとか見れるようになりました。
b0035734_21135383.jpg

決して奇をてらうことなく
丁寧に真っ当に作られた料理たち。
b0035734_2114422.jpg

サービス、インテリア、雰囲気、波の音・・・
全てが程よい調味料として味を引き立てていました。
b0035734_21202328.jpg


b0035734_21143017.jpg



闇夜に白く浮かび上がるオーキッドは
幻想的な美しさ・・・
b0035734_21144151.jpg




何十回と訪れても何も感じないホテルもあれば
ただ一度の訪問で一生心に残るホテルもある。




やっぱり旅はやめられません。。。





☆ ☆ ☆




*ハレクラニ前記事はコチラ


*55aiaiちゃんのハレクラニ記事はコチラ
 

*相変わらずパフェ食べてます。笑。


*かんはんさんのミラもあ通信代理更新はコチラ

↑パフェ食べてる時間があったらさっさとミラもあ通信更新しなはれー!
byかんはんさん。爆。




*旅の詳細と皆さんの記事はこちらからチェック♪ ↓      
b0035734_2024467.jpg

Commented by parkavenue55 at 2009-05-15 22:58
izolaさ~~ん こんばんは! おひさしぶりです♪
渡ハ歴25回 ハレクラニが一番滞在日数の長いホテルなのですが
izolaさん撮影の高級ルームはご縁がなく(笑) のぞいたこともなかったのでうっとりです・・・・それに改装後はまだ行っていないので
次回が楽しみ~~
いつになるのやら。^^;





Commented by vieille at 2009-05-16 09:14
izolaさん、待ってましたぁ~!

この間の糊で貼り付けた写真に比べ、
ほんと、活き活きとした臨場感とセンス溢れるお写真と文章。
やっぱり、こういのでなきゃネ♡

セールスマネージャーのTさん、仕事人ですね。
現場で働いている人とゲストが感じる微妙なズレ、
ポリシーとかいう、役に立つ指針になるときもあれば、
成長&変化の足かせにもなりかねないものを、
上手く調節なさいましたね。
さすが、老舗の一流ホテルですね。
そういう、ゲストの意見に耳を傾けることができないと、
昔の日本にたくさんあった旅館のように潰れてしまうのではないかと
思いました。

で、izolaさんの素敵なハレクラニの滞在(お泊りじゃないですが)を、
一緒に存分に楽しませていただき、ありがとうございました。
オアフに滞在するチャンスがあれば、
もちろんハレクラニに泊まりたいです♡
Commented by asokeiko at 2009-05-16 10:27
こんにちは。
いくらブロが撮影していても、結婚式の記念撮影みたいな不自然な写真より、こういう風の気配がある写真のほうが、
ホテルのよさは何倍も伝わるものだと実感しました……。
だってホテルって芸術作品でも何でもなく、
ソフトがあってこそのハード、もてなしのうつわだもん。
ダメダメの素人さんもいますけど、こういうのはケースバイケース。
それを訴えたizolaさんも、臨機応変に対応したTさんもGJです。

Commented by izola at 2009-05-16 21:16
>parkavenueさ〜〜〜ん、こんばんは☆
お久しぶりです〜〜〜。^^

>渡ハ歴25回 ハレクラニが一番滞在日数の長いホテル

・・・うーん、すごいですにゃ〜〜。
ウラヤマシイ限りです!

高級ルームは残念ながら私の撮影ではなく
ホテルの用意してくださった写真なのですが、
私も一生縁がないお部屋だと思いますぅ。。。笑。

でもハレクラニならどのカテゴリーに滞在しても
心地良く過ごせると思います。^^

次回の滞在時にしっかり堪能してきてくださいませね〜♪♪♪
Commented by izola at 2009-05-16 21:28
>ベラさん、お待たせいたしましたー!!!笑。
まさかの写真掲載許可が下りて私自身びっくりしています。

ホテルポリシーに関してはTさんもベラさんと
ほぼ同じ事をおっしゃっていました。
今回その足かせを一時的にでもするりと外してくださった
Tさんの心意気=ハレクラニというホテルが持つ
懐の深さと人材の豊かさなんだなと、
改めてここが一流のホテルとして長く愛される訳を
実感する事が出来ました。^^

私の方こそ、こうしてバーチャルであっても
一緒にハレクラニの滞在を楽しんでいただけて、
想いを共有していただけて本当に嬉しいです。

今回の写真掲載許可に関しては前回記事への
ベラさんのコメントの後押しもあって実現したのでは
ないかと密かに思っております。
ほんまに有難うございました!

いつか絶対泊まりに行きたいホテルですよね♪♪♪
Commented by izola at 2009-05-16 21:40
>asoさん、こんばんは☆

書く事が本職のasoさんにそんな風に言っていただける
なんて大変恐縮ですが、とてもとても嬉しいです。^^

今回のやりとりでは写真を掲載させていただけた以上に
色んな大切な事を学ぶ事が出来ました。

ホテルって本当にハード以上にスタッフとゲストという
人が入ってこそ、活きてくる場所ですよね。

ハレクラニのように一本大きな芯が通った上で
柔らかな対応が出来るホテルであれば
迎え入れるスタッフもそこを訪れるゲストも
互いを尊重して心地良く過ごす事が出来ると思います。

おもてなしの心を熟知したasoさんのような方に
滞在していただきたいと思うお宿でした♪
Commented by milky at 2009-05-16 22:57 x
 やはりizolaさんの素適な写真でみたほうが
違和感も無くて好きです~♪
写真も文章も無駄が無くて、美しいですもん

 もう、ハワイはいいかな・・と思う私がいましたが
あらあら・・行きたくなっちゃったじゃないですか^^
Commented by kan4han10 at 2009-05-17 22:42
本当に素敵。。。

以前、一度だけ宿泊した事がありますが、ホテルから通りに出たくなくなる程、
素晴らしいホテルでした。
ハワイに行って、私に本当の夢を見せてくれたハレクラニに
今でも感謝しています。
Commented by あきこ at 2009-05-18 11:10 x
上手くいえませんが、izolaさんの写真の方が、”行きたい”と思えるんですよね。さすがです。

それにしてもホテルカー、すごいですね。
海沿いの道をかっとばしてみたいですー。
Commented at 2009-05-19 01:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by izola at 2009-05-19 18:58
>milkyさん、出稼ぎでレス遅くなってしまいましたー。

今回、先に自分のではない写真でホテル記事を書いてみて
やっぱり言葉だけで伝えるのって難しいなと痛感。。。
写真の中には様々な思いが篭ってるんですよね。
今回の経験は色んな意味で勉強になりました!

ハワイはいくつになってもいつまでも
行きたいと思える場所ですよね。^^
milkyさんも是非いつかまたハワイに戻ってくださいませ〜♪
Commented by izola at 2009-05-19 19:01
>マルオに続いて赤西くんに惚れちゃったかんはんさん、
こんばんにゃ。爆。

かんはんさんはこちらに滞在されたことがあるんですね〜。
めっちゃウラヤマシイれす〜〜
いつかみんなで遊びに行けたら楽しいでしょうね〜〜〜^^

私も今回泊まれはしなかったけど
素敵な思い出をくれたハレクラニに大感謝です♪
Commented by izola at 2009-05-19 19:06
>あきこさん、こんばんは☆

あきこさんのように実際滞在された方なら
もっと上手くあの空気感を説明できると思うのですが
そう言っていただけてとても嬉しいです。^^

やっぱり自分の写真で説明する方が
気持ちもしっくりきますね!

車詳しくないのでよくわからないのですが
それにしても凄いクルマ達なんですよね?
このクルマに乗って海沿いの道をかっとばす
あきこさんのカッチョイイ姿が目に浮かびます。。。

それでは私はその助手席に乗せていただきます〜〜(笑)
Commented by izola at 2009-05-19 19:29
>鍵コメさま、こんばんは。またまた有難うございます〜☆

今回はジャルパックさんを通して正式な取材という形での
訪問だったので当初はNGという判断だったと思うのです。
おそらく通常のゲストが個人的に記念撮影したり
日記としてブログにアップする分までは
厳しく制限されないと思います。^^

私も普段、他のホテルでの宿泊や訪問の際には
サクッと撮らせていただいてるところも沢山あります。
というかほとんどそうかもです。笑。
声をかけるタイミングがあれば聞くようにしていますが
大抵のところはOKでもたま〜にNGと言われるときもアリ。
(なのに他では思いっきり紹介されてたり。^^;)
目に余るような派手な撮りっぷりやあからさまに
他人を撮ってるような状況でなければホテル側も
NGとは言いづらいしこちら側もいちいち聞きづらい
というのが現状なんでしょうね。

私がホテルスタッフなら鍵コメさまでしたら
どーぞどこでもお好きなだけお撮りくださいませっ!!
と、逆にこちら側からお願いしてしまうと思います。笑。
鍵さまの写真、楽しみにしております♪

これからもどうぞ宜しくお願いします♪♪
Commented by sumi2211 at 2009-05-21 13:48
izolaさん、こんにちは。
ハワイ旅行記、たっぷり楽しませていただきました。
izolaさんのお写真からは、ハレクラニの心地よい光や風が
伝わってくるような気がします。カメラや光の条件ではなくて
撮っている人の「うわぁ素敵!」という気持ちは写真に写る・・
私はそう思っていつもシャッターを押しています。

ブログでの個人的なホテルレポートは、今では珍しくなくなり
ましたが 写真の掲載やコメントには気をつかうものですよね。
自分にとって良いホテルでも、他の方が同じとは限りませんし
またその逆もあり。ホテル側からクレームが来ないだろうか、
など考えることもあります。

同じホテルでも、ブログによって全然違う雰囲気の写真や感想
があるというのも最近は面白いですよね。
izolaさんのホテルレポは、安心していつもうっとりしながら
拝見できるので、これからも楽しみにしています☆
ハワイは何度行っても天国ですね〜。
Commented by izola at 2009-05-23 20:42
>sumiさん、こんばんは☆
今回も長らくおつきあいいただき有難うございました!

いつもは写真についてそんなに深く考えずに撮ってましたが、
今回のハレクラニの件で、実は自分の写真には
知らない間に深い思いが篭ってるんだなぁと実感しました。

そういえばsumiさんの記事でもいつもsumiさんの
写真からは沢山の思いが溢れ出ていて、
その思いを写真と文章で重ね合わせて
読んでいるような気がします。

おっしゃるように、昨今は個人でもブログというツール
を使って簡単に記事を書いたり写真を紹介したりできますが、
人それぞれ見方を変えると感じ方も変わりますし、
私も写真や文章の掲載に関しては
出来るだけ偏った感想にならないよう、また、
ネガティブな面よりはポジティブな面を
見つけるように心がけています。

sumiさんのレポもいつも写真、文章、情報の全てを
安心して拝見できるので旅好きの方には本当に
参考になるブログだと思います。^^
これからもお互いに楽しく旅を続けましょうね〜♪

ハワイばんざーい☆(笑)

by izola | 2009-05-15 21:33 | JALPAK/ハワイ2009 | Comments(16)