ケルン&パリ2012/9




b0035734_21184876.jpg




大聖堂を出たらパリ行きの電車に乗るまでさっくり街歩き。









お菓子屋さんや雑貨店の可愛いディスプレイ。

b0035734_2173166.jpg



b0035734_2174792.jpg



映画に出てきそうなカフェ。

b0035734_218252.jpg





ケルンに来たら大聖堂と共に世界的に有名なこちらのお店へ。

b0035734_2183417.jpg



オー・デ・コロンの由来となった「4711」

b0035734_2185074.jpg


ポーチュガルと聞けばすぐにわかると思います。

b0035734_219742.jpg


私も今回の旅で初めて知りましたが、「Eau de Cologne」とは
フランス語で「ケルンの水」という意味。

b0035734_2193954.jpg



世界中で愛される柑橘系の爽やかな香りのコロンは200年の時を超えて
現在も当時の製法に基づいて作り続けられているそうです。



本店の2階のミニ・ミュージアム。

b0035734_21113959.jpg



b0035734_2192539.jpg



b0035734_21114957.jpg



b0035734_2112211.jpg



夏用のルームスプレーにレモンのコロンを買いました。








4711を出たらぼちぼち駅へ戻りましょう。



b0035734_21121465.jpg



b0035734_21123031.jpg



b0035734_2113877.jpg










ケルンからパリへは「THALYS」という新幹線のような特急で3時間ほど。


b0035734_21351952.jpg



1等チケットを買うとラウンジが使えるので出発までDBラウンジで一休み。


b0035734_21133567.jpg



白×赤×黒の素敵なインテリア。


b0035734_21134898.jpg



ラウンジはホームの横にあるので駅構内を行き交う列車を眺めながら
休憩することができます。

b0035734_2114321.jpg



今回の旅供はリモワのTOPASくん。
なんたって彼のルーツはここケルンですからね。^^


b0035734_21141729.jpg







さて、そろそろホームに行きますか。

b0035734_21144164.jpg



ホームで出会ったキュートなワンコ♡


b0035734_21151161.jpg




颯爽とTHALYS登場。

b0035734_21154921.jpg



日本でも海外でも、私は乗り鉄です。(新幹線系限定。笑)


b0035734_2116453.jpg



車両色と合わせて真っ赤な車両内。


b0035734_21162061.jpg



なんと、機内食ならぬ電車内食まで出ましたよ。


b0035734_21163420.jpg




ランチを食べながら車窓からの眺めを楽しみながら
パリでの予定をあれこれ考えてたらあっという間にパリ北駅に到着〜。


b0035734_21164997.jpg



b0035734_2117014.jpg




駅を出たら一旦Sとは解散してタクシーで各自ホテルへ。
Commented by y_and_r_d at 2012-06-06 11:01
こんにちは。
現代と歴史、様々な時代が交錯している様が
美しい写真から伝わってきます。
こういう時の重ね方、日本も真似したいといけないですね。
Commented by izola at 2012-06-07 11:57
>y_and_r_dさん、こんにちは。^^
ヨーロッパに来ると現在は過去の続きにあるのだという
あたりまえの事実をしみじみ感じます。
何処を見ても、何処を撮っても美しい街。
日本も今からでも真似しないといけませんね。
by izola | 2012-06-05 22:04 | ケルン&パリ2012 | Comments(2)