ケルン&パリ2012/16


<Saint Chapelle/Notre-Dame de Paris>


b0035734_17431636.jpg




セーブルバビロン駅から再びメトロに乗ってシテ島へ。







鈴なりのボール照明が印象的なCité駅。

b0035734_1744837.jpg





b0035734_18384926.jpg





駅から地上にあがる踊り場はなんだか昔のSF映画っぽい不思議な雰囲気です。

b0035734_1745333.jpg





地上の入口はエクトール・ギマールによるアール・ヌーヴォー様式。

b0035734_1745342.jpg






駅を上がるとすぐ横の広場に花と小鳥の市場があります。

b0035734_17454724.jpg






この日は定休日だったので店頭だけちょこっと覗いてみました。

b0035734_17451167.jpg






大好きなミモザの花みっけ♪

b0035734_1746354.jpg













市場の次に向かったのは「Saint Chapelle」
*音が鳴ります。

ここには来たい来たいと思いつつ、いつも美術館を優先していたので
4度目のパリでようやく来る事が出来ました。

b0035734_17464634.jpg




サント・シャペルは聖王ルイ9世がコンスタンティノープルの皇帝
ボードワン2世から買い取った聖遺物を収める建物として建築が命じられ
1248年に完成したゴシック建築の傑作。
建設に関わった建築家はピエール・ド・モントルイユ。


b0035734_17471142.jpg



現在は最高裁判所の敷地内にある為、入場する際には空港並みの
厳重なセキュリティチェックを受けてから中に入ります。









内部は下層が王家の使用人の為の礼拝堂、上層は王族や貴族の為の
礼拝堂という上下2層構造になっています。




最初に入るのは下層の礼拝堂。
中央にはルイ9世の像が奉られています。

b0035734_17472863.jpg







b0035734_16514038.jpg







b0035734_16515840.jpg







b0035734_17473920.jpg







b0035734_17481052.jpg






上階の礼拝堂へは細い螺旋階段を上がります。



階段の小さな入口から礼拝堂に足を踏み入れた途端、溢れる光と色の洪水に
一瞬自分が万華鏡の中にいるような錯覚を覚えました。

b0035734_1751991.jpg







b0035734_1748301.jpg





礼拝堂を埋め尽くす圧巻のステンドグラスには旧約聖書や新約聖書に
書かれた1134の場面が描かれています。



b0035734_17493172.jpg







b0035734_1749461.jpg







b0035734_1750917.jpg






荘厳で繊細な色と光が織りなす物語には文字や言葉がなくとも
万人を惹き付ける力がある事を実感。。。





b0035734_17521784.jpg








b0035734_1751362.jpg








b0035734_17515352.jpg








b0035734_16531570.jpg







b0035734_16533034.jpg















次は同じシテ島内にある「ノートルダム大聖堂」へ。


b0035734_17551698.jpg





こちらもゴシック建築を代表するローマ・カトリック教会の大聖堂。
1163年に着工し1225年に完成、その後改修を繰り返し最終的に
1345年に竣工しました。


内部のステンドグラスは勿論ですが、外壁の彫刻群も素晴らしい美しさで
大変見応えがあります。


b0035734_1759421.jpg







b0035734_16535320.jpg







b0035734_19331611.jpg






西のファサードから入ると上に吸い込まれそうな高さの身廊。


b0035734_17554196.jpg







b0035734_1654962.jpg







側廊のステンドグラス。


b0035734_16542196.jpg







b0035734_17581576.jpg







b0035734_1655356.jpg







翼廊のバラ窓。

b0035734_17582816.jpg






突き当たりの回廊のステンドグラス。


b0035734_17592647.jpg






b0035734_16551010.jpg






ここもまた溜め息の出る美しさでした。




b0035734_17585092.jpg






b0035734_17583740.jpg





静かに祈りの灯りを捧げて大聖堂を後に。
Commented by sachi at 2012-08-25 10:33 x
見事なステンドガラス♪いつか行ってみたいです~。
Commented by izola at 2012-08-25 22:45
〉sachiさん、サント・シャペルのステンドグラスは本当に
美しいです♫パリに行かれる機会があれば是非見に行って
下さ〜い(^∇^)
Commented by maturata at 2012-08-26 20:40
izolaさん、こんばんにゃ!

わぁ~、大好きなシテ島♪
パリに行くと必ず散歩に出かけてしまいます。
地下鉄の駅もとても素敵ですね。
初めて見ました♪ありがとうございますm(__)m

サントシャペル。
この間パリに行った時に、夜、ここで「四季」を聴きました。
残念ながらステンドグラスは輝いていませんでしたが、
凄く音が反響してビックリしました。
昼とはまた違って楽しめました。

ますますパリに行きたくなってしまいましたぞな♪
京都の鍼灸も捨てがたいですが!(^m^)
Commented by izola at 2012-08-27 20:50
>maturataさん、シテ島は素敵ですよね♪
いつも美術館巡りでなかなかゆっくり来れないので
今回はようやく来れた感じですー。

サントシャペルで四季!
それは素晴らしく素敵な音楽会ですね〜。^^
全面ステンドグラス張りのような教会ですから音の響きも
すごそうです。
パリも京都も是非両方行っちゃってくださいませ〜♪♪
Commented by milkymam at 2013-07-12 21:04 x
地下鉄の駅が昔行った時よりずっと明るい気がします
地下鉄を降り、たった一人であの階段を上った時の響く自分の足音とか、不安感を思い出します~(だあれも下りなかったの・・)
あのステンドグラスや柱の美しさは忘れられません!
懐かしいです・・ありがとうございました!!
Commented by izola at 2013-07-14 20:43
>milkymamさん、こんばんは。^^
ここのメトロ駅は不思議な感じで1人だと確かに不安かも。
私も一人だったので地上に出るまではちょっと怖かったです。

サントシャペルやノートルダムのステンドグラスの
美しさは言葉では表せないですよね!
一度目にしたら一生忘れられない美しさでした。^^
by izola | 2012-08-24 20:00 | ケルン&パリ2012 | Comments(6)