東京ステーションホテル/2




b0035734_1741843.jpg





今回はこのホテルならではの眺めを楽しめるドームサイドに滞在しました。








東京ステーションホテルの客室タイプはCLASSIC(クラシック)、
PALACE SIDE(パレスサイド)、DOME SIDE(ドームサイド)の
3つのカテゴリに加えてメゾネット、スイート、ロイヤルスイートの
全6タイプ150室。*客室案内



客室は3階。(客室があるのは2〜4階)
EVホールから客室へ行くにはカードキーが必要です。

b0035734_17384247.jpg





客室通路。
駅舎という構造上、低層で横に長〜〜〜い造り。

b0035734_17431190.jpg





この長い通路を含め、このホテル最大の問題は移動の導線の悪さと
不便さとパブリックスペースの狭さ。

開業間もないという事もありましたが、ロビーフロアは日中常に人が溢れており
各施設への案内表示が不十分で右往左往する人多数、しかも上下階への行き来は
ほとんど階段がなくEV移動なのでEVもホールも人だらけ。
ロビーラウンジは大行列と、とにかく人の多さに参りました。^^;


これは建物の構造上どうしようもないとは思いますが、
スタッフの数はあきらかに足りてない感じだったしゲストの平均年齢がかなり
高めだったので(私の滞在時はシニア世代が大半でした)館内で迷子になる人
続出&災害時は避難が大変なんじゃないかとちょっと心配になりました。






ホテル平面図。
←左側は客室がずーっと続いてます。

b0035734_1742454.jpg





私が泊まったのは北口ドームを取り囲む客室のひとつ。

b0035734_17423042.jpg






ドームを廻り込むように通路を曲がって部屋へ。

b0035734_17424734.jpg






廊下壁面には昔の駅やホテルの写真が飾られています。

b0035734_17425472.jpg






随分昔に改装前のこちらに泊まった事がありますが、
その時は廊下はもっと薄暗くて怖いような印象でした。



b0035734_1743329.jpg






3079号室に到着。

b0035734_17434176.jpg






客室内。

b0035734_17452024.jpg




室内はカテゴリ毎にカラーとインテリアコーディネートが違います。
ドームサイドはアイボリーとブルー、ネイビーを基調にした落ち着きと
品のあるインテリア。
個人的には全カテゴリの中でこの内装が一番好き。


広さは30平米でちょっと狭めですが、天井高が4Mあるので1人なら
充分ゆったりと過ごせます。(同一カテゴリで44平米の部屋もあり)



b0035734_17435646.jpg







b0035734_159211.jpg







b0035734_1744438.jpg







b0035734_187675.jpg





イギリスのデザイン会社が担当しているだけあり、全体に洗練された
色、柄、素材使いです。


b0035734_17445891.jpg





この部屋で一番の楽しみにしていたのがこの窓からの眺め。

b0035734_17513352.jpg





朝昼晩、ベッドの上からドームを思う存分眺める事が出来るのです♪

b0035734_17515319.jpg






b0035734_17465882.jpg





下から仰ぎ見ても充分素敵でしたが、客室からだと細やかな細工が施された
レリーフをより間近で見ることが出来ます。

b0035734_17471031.jpg






b0035734_17473525.jpg





ただし下からも丸見えなので服装にはご注意を。(笑)

b0035734_17461675.jpg






ドームレリーフの説明。

b0035734_17495456.jpg





b0035734_1750468.jpg












バスルームはベッドルームの隣。


b0035734_1750296.jpg





小さな洗面スペース。

b0035734_1750431.jpg





洗面台の使い勝手は良いけれど、シングルシンクで左右も狭いので
2人同時に使うのは厳しいです。


b0035734_1864451.jpg






b0035734_1873150.jpg





ブラウンマーブルの天板と水栓レバーが素敵♪

b0035734_17533853.jpg





体重計はパレスホテルと同じもの。

b0035734_17574980.jpg





バスルーム内部はバスタブも洗い場も充分な広さ。

b0035734_17532568.jpg






b0035734_17535191.jpg





大きなヘッドのレインシャワー。

b0035734_17552032.jpg





バスアメニティはGILCHRIST&SOAMES。

b0035734_17553572.jpg






お手洗い。

b0035734_1865324.jpg












クロゼットは入口ドア手前の通路沿い。

b0035734_1871773.jpg





しっかりした造りの木製ハンガーにアイロン&アイロン台常備。

b0035734_17555735.jpg





ミニバーと食器類。

b0035734_1756695.jpg





ホテルオリジナルのドリップコーヒーが美味。

b0035734_17561991.jpg





たまたま泊まった日が七五三だったのでテーブルの上に千歳飴が。

b0035734_17564120.jpg





他にも鉄道好きが喜ぶステッカーやしおりなど。

b0035734_17565343.jpg





パジャマ。

b0035734_1757841.jpg





滞在した日は夕方から仕事だったので夕食は部屋に戻ってから
ルームサービスで簡単に。

b0035734_1662177.jpg






ご飯の後はゆっくりお風呂に浸かって部屋の電気を消してベッドから
飽きる事なくドームを眺めていました。

b0035734_1759730.jpg






b0035734_17592438.jpg






b0035734_17593681.jpg






b0035734_189917.jpg





良いお部屋でした。
by izola | 2013-01-14 19:00 | ホテル(東京) | Comments(0)