草喰なかひがし/'14 如月




b0035734_19294817.jpg





今年最初のなかひがしはニャンコの日に訪れました。








b0035734_19295617.jpg





3/31に放送されたNHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」
なかひがしのご主人が紹介されましたね。




b0035734_19341438.jpg








ちょうどその放送の際に紹介されていた2月のメニューです。

b0035734_1930217.jpg









山菜いなり

b0035734_19301289.jpg










メダカの器に入っているのは・・・

b0035734_19301985.jpg










田芹と赤蕪、大根などの野菜出汁だけのスープ

b0035734_19302675.jpg












b0035734_19303414.jpg











モンラッシェ

b0035734_19304266.jpg











鯉の洗いはいつもと違う深い器で。

b0035734_19305038.jpg










全面椿の見事な漆椀

b0035734_19305735.jpg










若竹煮

b0035734_1931466.jpg










煮えばなご飯

b0035734_19311343.jpg












なれ鮨&ナイアガラ

b0035734_19312359.jpg











カリカリに焼かれた鰈の骨には酒粕で唐墨を包んで炙ったものが
添えられています。

b0035734_19313044.jpg











そしてこれが番組で紹介されていた2月の新作。

b0035734_19313699.jpg











根菜の出汁と猪肉の旨味がぎゅうっと凝縮された素晴らしい一品でした。

b0035734_1932614.jpg












この後鹿が出るということで最後の一杯は「然」。

b0035734_19322247.jpg











自然薯ソースでいただく鹿肉フライ。

b0035734_19323512.jpg












青菜と椎茸の煮浸し

b0035734_19325229.jpg











藁床納豆

b0035734_1933592.jpg











ブロッコリー&カリフラワー

b0035734_19331514.jpg











お腹ぽんぽこりんのメインディッシュ

b0035734_19332781.jpg










パリは飛ばしてニューヨークへ。

b0035734_19333810.jpg







残念ながら放送ではいつものオヤジギャグは封印(編集?)されてました。
ご主人はあの軽快なギャグがあってこそ魅力的やのに(笑)





b0035734_19335223.jpg








でもお店ではなかなか拝見出来ない姿を沢山見れてよかったです。






b0035734_1934029.jpg






ご主人が亡きお兄さんから贈られた「誇り高く平に生きよ」という言葉。




なかひがしや美山荘の料理の根底に流れる力強さや生命力は
この言葉にあるのだなと思いました。
by izola | 2014-04-05 20:22 | グルメ | Comments(0)