北新地 弧柳




b0035734_18183359.jpg




北新地 弧柳は以前、何かの雑誌になにわ伝統野菜と魚が美味しいお店
として紹介されていたのを見て行きたいと思っていました。










b0035734_18184192.jpg








こぢんまりした店内はカウンター12席。
カウンターがL型になっていて、一部向かい合わせに座れます。

b0035734_18184982.jpg


内装もサービスも洗練された、というよりは温かで落ち着いた雰囲気。











白ワインで乾杯してコースがスタート。
料理は季節のおまかせコース1種のみ。楽しみです♪

b0035734_1819536.jpg













ゆらゆら揺れる水面のような涼しげなガラス器で出て来たのは
酢が効いたジュレで桃とマスカットを合えて鮑にのせた先付け。
暑さが和らぐ一品です。

b0035734_18185728.jpg














名前を忘れましたが、万願寺よりもっと大きなししとうを
炭火で焼いて4ヶ月寝かせたイカナゴ醤油で合えたもの。

b0035734_18191210.jpg












「魚庭(なにわ)」と呼ばれる向付け盛り合せ。
お盆の上に彩り良い小皿に旬の魚がいろいろ。
隅にはおちょこに入った日本酒も置かれています。

b0035734_18192090.jpg











関鯖。上に乗っている白いつぶつぶはライムキャビア。
ライムキャビアの酸味と鯖の脂が良く合います。

b0035734_18192746.jpg












大間の鮪に添えられたのは黄身醤油。
しっかり脂の乗った鮪に負けない存在感の黄身醤油。

b0035734_18193440.jpg













鯛とタイラギ貝にはたまり醤油と海水が。

b0035734_18194297.jpg













明石の蛸には梅が入ったもろみだったかな?

b0035734_18195020.jpg


どれも魚自体の質の良さに加えて工夫ある組み合わせで
楽しく美味しくいただけました。










椀物は鱧。

b0035734_18195990.jpg














漆椀は開けた時に料理と蒔絵で二度楽しめるところが好き♡

b0035734_1820866.jpg













ずいきと原木椎茸の和えもの。実は鱧よりこちらに感動。

b0035734_18201564.jpg












目の前でじっくり焼かれていた鮎。

b0035734_18202479.jpg











左/島根県高津川の天然鮎の蓼酢焼き
右/茶豆ピュレと唐墨が乗った無花果の炭火焼き。

b0035734_1821206.jpg











雲丹と山芋ともずく(だったかな?)

b0035734_18213886.jpg












宮崎牛の炭火焼には玉蜀黍醤油が乗っていました。

b0035734_18211971.jpg













留め椀は高槻産のキヌヒカリを箕面の湧き水で炊いたお粥。
お米の甘みをしっかり感じる白粥と添えられた鯛味噌が絶品。

b0035734_18214955.jpg












最後の水菓子はスモモのコンポート&きな粉サワークリーム。
これまた魅力的な組み合わせ♡

b0035734_1823613.jpg








以上、全10品でコース終了。




なにわ伝統野菜にこだわるというだけあって、野菜料理がどれも抜群の
美味しさで、魚・肉も添え物との独創的な組み合わせが楽しく
コース全体にメリハリがあって最後まで飽きずに楽しめました。

若干味が濃いめの印象でしたが酒飲みの方にはベストではないかと。
ボリュームもしっかりあり、とにかく驚愕のコスパです。
(季節のおまかせコース12,000円 *税・サ別)




実は予約してから知りましたが、こちらはミシュランの三ツ星で
ご主人は浪速割烹 喜川の出身だそうです。

だからなにわ伝統野菜にこだわってはるんですね。
納得。


でも三ツ星だから、北新地にあるからと言って特に高額な料金を取る事もなく、
飛び抜けて高い食材を使う事もなく、ご主人は実に自然に包丁を握り
ずば抜けた感性を活かして食材に誠実に向きあってはる印象を受けました。

タイプも料理も全く違いますが、ここともめんさんとは通じるものを感じます。




HPのご挨拶の中の一文に、
「弧を描いて撓る柳のようにしっかりとした基礎と柔軟な発想の日本料理にて
皆様に楽しんでもらえる時間を過ごしていただきたいと思います。」

とありましたが、
まさにその言葉通りを実践している素晴らしいお店だと思います。



季節毎に通いたいお店がまたひとつ増えてしまいました。。。

頑張って働かな。。。^^;
by izola | 2014-08-27 20:29 | グルメ | Comments(0)