天ぷら割烹なかじん/'16 卯月



b0035734_16244309.jpg



花見散歩の後はなかじんさんで天ぷらディナー








b0035734_15414129.jpg





桜色のロゼでカンパイ









浅利と菜の花の澄んだスープが歩き回った身体に沁みます。
b0035734_15415198.jpg












安定の八寸
b0035734_15420013.jpg











美しい萌黄色のえんどうの擦り流しの上におこげと蟹
b0035734_15420962.jpg










春の食材は日本酒も良く合いますネ
b0035734_15421593.jpg










桜柄のお皿の上に桜塩を振った桜鯛の昆布締め。
ここでも桜尽くしが見れました。^^
b0035734_15422872.jpg












筍と車海老には山椒のジェノベーゼソース。
b0035734_15423810.jpg











湯葉と青菜のお浸し
b0035734_15431479.jpg










タラの芽とこごみの天ぷら
b0035734_15432664.jpg










旬のホタルイカ
b0035734_15433257.jpg









大きさも食感も絶妙なサクふわ穴子。
b0035734_15434225.jpg
納得できるクオリティの活け穴子が安定的に入荷できるように
なったそうで、中村さんが自信を持って出されるだけあって
ホンマにびっくりするほど美味しかった!!







噛むほどに味わい深い麦切り
b0035734_15435459.jpg











最後は車海老の天丼
こちらの天ぷらは全く胃もたれしないので、ペロリといただけます。
b0035734_15440307.jpg












デザートは宝石のような寒天のあんみつ
b0035734_15441316.jpg










そして嘯月の生菓子は中村さんにお願いしてここでいただきました。
b0035734_15442291.jpg




きんとんの細やかさ以外はねりきりも外郎も、見た目はそんなに
凝ったところはないのですが、食べてみると別次元の美味しさで
とにかく良い素材を使って丁寧に作っていることがわかる味。
個人的にはきんとんよりねりきりに驚きました。

確かにあの繊細な味は作り置きしてしまったら出ないと思います。





b0035734_16182390.jpg




決して譲れない拘りを持って良質な素材を使い、最高の状態で
ゲストに提供するという姿勢は嘯月もなかじんも一緒ですね。

中村さん、いつも有難うございます。




by izola | 2016-05-22 16:37 | グルメ