高松&徳島2017/3 鳴門パークヒルズ HOTEL RIDGE_食事




b0035734_15172349.jpg


チェックインからややテンション下がり気味でしたが
食事はその気分を一新する素晴らしさでした。







b0035734_17210469.jpg







夕食会場へは宿泊棟からリムジンで送迎。









b0035734_17210824.jpg








歩いても5分ほどなので車だと1分で到着。(笑)








昭和初期の有形文化財を移築した万里荘
b0035734_17211075.jpg

















かなり広い屋敷です。
b0035734_17211389.jpg

















お座敷にテーブル席
b0035734_17215454.jpg

















b0035734_17215758.jpg

















乾杯はリッジ・ヴィンヤーズのシャルドネで。
b0035734_17212333.jpg









ホテルリッジという名前の由来はカリフォルニアの名門ワイナリー
リッジ・ヴィンヤーズから。
このワイナリーも大塚製薬が所有しているそうです。
大塚製薬、色々手広く商売されているのですね。
















一品目は烏賊の酒盗焼き
b0035734_17211550.jpg




烏賊の食感と酒盗の香りと旨味がたまらない。
b0035734_17211869.jpg

















涼やかなガラス器に盛られた前菜たち
b0035734_17212042.jpg

















b0035734_17212755.jpg




椀の中は鱧
b0035734_17212948.jpg
















お造りいろいろ
b0035734_17213241.jpg






鳴門海峡が目の前なので味に間違いなし。
b0035734_17213446.jpg

















青カエルがいたよ。^^
b0035734_17213739.jpg

















赤はリットン・スプリングス2013。
風味豊かでバランスの良い赤。うまし。
b0035734_17213951.jpg
















b0035734_17214187.jpg









b0035734_17214480.jpg


















b0035734_17214608.jpg
















阿波牛
b0035734_17215176.jpg









b0035734_17214907.jpg



















水菓子
b0035734_17215915.jpg


〆ご飯は撮り忘れ。


開業当時は徳島「青柳」の夕食だったのですが、
青柳は(小山氏が?)色々あったようで途中から料理人も変わったらしく、
料理はどうなんだろうという心配がありましたが、実際にいただいてみると
そんな懸念は一切無用の全てにおいて質の高い料理でした。

現在の料理長は京都で修業された方だそうで、
皇族の料理も作られたことがあるとか。

この料理目当てのリピーターが多いのも頷けます。





















朝食会場へは散歩がてら徒歩で。
b0035734_17220200.jpg
















海沿いの遊歩道を5分ほど歩いて階段を上ると到着。
b0035734_17220426.jpg

















b0035734_17220762.jpg

















ダイニング手前のバー
b0035734_17221075.jpg

















ダイニングは箱根から旧三井財閥の別邸を移築再建した築80年の有形文化財
b0035734_17221535.jpg


















b0035734_17225163.jpg

















とても綺麗に手入れされています。
b0035734_17221835.jpg

















夕食同様、丁寧に作られた美しい朝食。
b0035734_17223868.jpg

















ここからは鳴門海峡が綺麗に見えました。
b0035734_17224580.jpg



今回は客室と客室からの眺めがいまひとつで残念でしたが
同じ敷地内にある洋食レストランのカリフォルニアテーブルは
とても見晴らしの良い場所にあり、夕朝食のダイニングに使われている
有形文化財の建物も素敵で食事は完璧。
サービスは洗練されているというよりは親切で温かな印象です。

そして久しぶりにHPを見たら艶やかな赤いパジャマは
綿の作務衣に変わったとお知らせが。(笑)

今後客室が改装されることを期待します。




by izola | 2018-02-24 15:23