余呉 徳山鮓/2018 如月



b0035734_18471466.jpg






今週から梅雨入りした関西。

五島列島記事も進まないままですが、少し滋賀に寄り道を。
いつもながら季節が前後してすみません。。。







b0035734_18474005.jpg








2月にAご夫妻のお誘いで滋賀県の余呉湖畔に行きました。
姉さん&監督とは米原で合流。










駅ホームからの眺め(パノラマ撮影)
b0035734_18474378.jpg
関西に住んでいても琵琶湖まで行くことはあっても
なかなか余呉まで来る機会はありません。















余呉駅からお店まで車で10分ほど。

b0035734_18474772.jpg
















発酵料理で有名な徳山鮓に到着

b0035734_18475254.jpg

















玄関では鹿さんがお出迎え
b0035734_18481296.jpg

















テーブル席の向こうは余呉湖
b0035734_18480316.jpg

















女優登場♡
b0035734_18480864.jpg

















今年は雪が多かったそうです。
b0035734_18480566.jpg

















かんぱーい
b0035734_18481854.jpg

















滋賀の酒蔵、七本槍
b0035734_18483148.jpg

















鰻の餡かけ
b0035734_18483524.jpg

















鹿のロースト
b0035734_18493181.jpg

















カチョカバロを巻いた鯖の熟鮓はトマトソースをつけながら。
なかひがしとは違う食べ方ですがこれまた美味
b0035734_18483826.jpg

















ジビエ前菜盛り合わせ
b0035734_18484198.jpg

















こんなん出されたらお酒が進んでキケンキケン。。。
b0035734_18484364.jpg

















メインは熊鍋!
紅白のコントラストが目に眩しい
b0035734_18485194.jpg

















ぽんぽこタヌキのような鍋が登場
b0035734_18485596.jpg

















鍋の具材は熊肉と白葱のみの潔さ
b0035734_18485895.jpg

















まずは出汁に熊肉を投入
(全部お店の方がやってくださいます)
b0035734_18490165.jpg

















その後葱をドサッと
b0035734_18490403.jpg

















最初はスープだけ。
一口飲んであまりの脂の旨さに仰天
b0035734_18490793.jpg

















肉と葱も入れてもらいます。
全くクセがなく非常に品がある脂とほんの僅かに獣の香りを
まとった赤身のバランスが絶妙。そんな熊肉に合わせるのは
白葱しかない、という最高の組み合わせ
b0035734_18490971.jpg


こちらでは熊の解体から行っているそうです。
そうでなければこれだけ洗練された味を出す事は不可能と思います。














そして徳山鮓といえば鮒鮓
b0035734_18491229.jpg
これまたクセがあって食べ辛いイメージのある鮒鮓の印象を
180度覆す、まろやかで味わい深い美味しさでした。

















〆は熊鍋の出汁で作った雑炊
この鍋も可愛い♡
b0035734_18491573.jpg

















鍋ごと食べたかった、、、(笑)
b0035734_18491848.jpg

















この熊鍋は是非またいただきたい
b0035734_18492141.jpg
















デザートは鮒鮨の飯のアイス
b0035734_18492335.jpg





もっと和食寄りなのかと思っていましたが、
全体的に洋の要素がある料理も多く非常に繊細で洗練されており、
最後まで良い意味で予想を裏切る素晴らしい料理達でした。
人気の高さも納得です。


次は必ずシャンパン&ワイン持参で。




by izola | 2018-06-07 19:47 | グルメ