紅葉逃亡記/2

<細見美術館・詩仙堂・曼珠院門跡>

b0035734_1673197.jpg


美山荘に向かう前に市内に寄り道しました。


*写真は平安神宮前で紅葉していたドウダンツツジ。






まず初めに向かったのは平安神宮の横にある
小さなカフェ「ラ・ヴァチュール」
80歳を超えるおばあちゃんが作る本場の味を再現した
タルトタタンが評判のお店です。
b0035734_1674626.jpg

16個の林檎を使って作られるタルトタタンは
甘さの中に温かさを感じる優しい味でした。^^
クルミタルトも美味しいそうです。
b0035734_167579.jpg

次に向かったのはカフェから徒歩5分の細見美術館
建築家大江匡氏の設計による3階建の私立美術館です。
b0035734_1681394.jpg

美術館自体も興味があったのですが、
9月に京都国立近代美術館で催されていた
「プライス展」の流れを受けて開催されている
「江戸淋派 抱一・基一の粋」展も楽しみでした。
プライス展では伊藤若仲と共に鈴木基一の描く
草花の美しさに魅せられました。
b0035734_1682199.jpg

1階の受付でチケットを購入し、チケット売り場の
奥にある展示会場に入ります。
b0035734_1683466.jpg

この美術館は面白い構造になっており、
フロア毎の小さな会場を見学して奥に抜けると
建物の側面に階段があり、1階の次は半地階、
その次は地階と、上から下に向けて吹き抜けを降りながら
展示物を見学していくようになっています。
b0035734_1684345.jpg

とても触り心地の良い木の手摺。
階段を降りながら明るい光が降り注ぐ吹き抜けを見上げると、
日本ではなく海外の美術館にいるような気分でした。
b0035734_1685053.jpg

地階には大変魅力的な品揃えのミュージアムショップがあります。
ミュージアムショップマニアには嬉しい発見。
b0035734_1685825.jpg

ミュージアムショップの横にはこちらも魅力的な
カフェがあり、ここでは結婚パーティーも開けるそう。
京都でミュージアム・ウエディングというのも素敵ですね。
カフェやミュージアムショップだけでも利用したいと思う美術館でした。
b0035734_169671.jpg

その次は修学院にある「詩仙堂」へ。
b0035734_1691812.jpg

狩野探幽作の中国の詩仙三十六人の肖像と詩があることから、
詩仙堂と呼ばれるようになったこの山荘は
季節毎に美しい表情を見せる庭を持っています。
この時はまだ少し紅葉が早かったですが
たくさんの観光客で賑わっていました。
b0035734_1693215.jpg

コロコロに刈り込まれたツゲが可愛い。
b0035734_1695150.jpg

詩仙堂のすぐ近くにある「曼珠院門跡」にも足を伸ばしました。
b0035734_1610215.jpg

水の流れを表した白砂の中にひときわ大きく
伸びやかに見えるのは樹齢400年の五葉松。
これは鶴を表現しているそう。
b0035734_16101465.jpg

遠州好みの枯山水庭園は紅葉の名所。
詩仙堂と同じくこちらも少し紅葉が早かったです。
b0035734_16102322.jpg

庭はまだでしたが門前では美しく色付いた紅葉が見れました。
b0035734_16103355.jpg

門前の弁天茶屋できのこ蕎麦をいただいた後は
美山荘目指してひた走ります。
b0035734_16115083.jpg

Commented by parkavenue55 at 2006-11-23 22:06
あぁぁまたしても京都の魅力満載のレポートをありがとうございます!
遠くから izola さんの後をくっついて 散歩した気分になれました。
素敵な美術館ですね。芸術をみる、感じるだけでなく、こういう
空間に身をおくことも 楽しめる時間になりますよね  
チェックチェック! 
Commented by milky at 2006-11-24 11:41 x
うわ~~!!
なんちゅうフットワークの軽やかさ~!
nongさんもビックリだわ~~
 細見美術館、よく行きます
ランチも美味しいのです
琳派をやった時に、母が連れて行ってほしいと言われましたが
ちょっと老人の足ではきつい美術館だなとおもいました
 詩仙堂も、本当に懐かしいです

  またまたいい旅をされましたね~~
 
Commented by izola at 2006-11-25 00:48
>parkavenue55さん、こんなレポでも楽しんで
いただけましたか?
細見美術館は本当に素敵な空間でした。^^
ただ単に展示品を見学するのではなく五感で楽しめる造りに
なっています。京都に行かれる機会があればぜひお茶
だけでも立ち寄ってみてください☆
Commented by izola at 2006-11-25 00:55
>milkyさん、いやいや、今までがフットワーク重すぎた
んですよ!こんな近くにこんな素敵な美術館やお庭があるのに
行った事なかったんですから〜。(笑)

確かにここの構造は老人や障害を持つ方には辛いですね。
そこまで考えが至りませんでした。
でも私が訪れた日は渋い着物をさらりと着こなした粋な
おばあちゃま二人組や老夫婦が仲良く連れ立って
来てはりました。^^
milkyさんのお母さまもいつか行けるといいですね。
Commented by infinity。 at 2006-11-25 09:37 x
☆izolaちゃま
いいわ、いいわ〜、やっぱ秋の京都はステキやね〜♡

今年逃した奈良とともに、来年は修学旅行の学生みたいに
京都・奈良の秋を楽しみたいわ〜ん。

その際は、ぜひナビゲーターとしてご案内宜しくね〜☆

寒くなってきたので、くれぐれも体調管理に気を付けて
お仕事頑張ってね〜(^-^)
Commented by HYPER at 2006-11-25 17:57 x
忙しくされながら、いろんな物を観察しておられる姿勢に感服します。
私とは大違いですもん。
またお好み焼きデーとでもしてくださいませ。
Commented by りら at 2006-11-26 03:26 x
タルトタタン大好きなんですよ~~。美味しそう……
Commented by izola at 2006-11-26 17:40
>infinityちゃん、「秋の京都」っていう言葉の響きだけで
もううっとりだよねぇ。(笑)
じゃあ来年は京都&奈良で紅葉三昧しようね!
それまでにもうちょっとあちこちリサーチしとくからね。
infintityちゃんもくれぐれもお体大切に。
年内にもう一度くらい会えたらいいのになぁ。
Commented by izola at 2006-11-26 17:43
>HYPERさん、これがあるから頑張れるんじゃないですかぁ〜
ご褒美がないと働かないですよー、私は。(笑)
HYPERさんは業種的にまだまだ忙しいのではないでしょうか?
外の現場も多いと思いますが風邪などひかれませんように。

実は一昨日思い立って桃太郎に行ったところなんです!
今度は行く前に誘いますね!!
Commented by izola at 2006-11-26 17:44
>りらさん、タルトタタン、美味しいですよね。
私も大好きです!
ここのは上にかかったヨーグルトソースが
林檎の甘さを優しくしていました。^^
Commented by HYPER at 2006-11-27 01:02 x
レスを見ずして本日、現場の帰りに桃太朗に行ってきました。
もしや来られていないかなあって、頭を過ぎりました。
今年も品切れでボチボチです。
大阪のデッカイツリーで精魂尽き果てました。

体力も限界。
ボチボチ引退して違うジャンルでがんばろうかと思っています。

Commented by izola at 2006-11-27 23:12
>HYPERさん、入れ違いだったんですねぇ。残念。。。
そして本日は失礼しました!
朝から急な現場の話で予定がメチャクチャであちこち
駆けずり回ってヨレヨレな一日でしたXXX。

>ボチボチ引退して
本人がそう思っていても周りが許してくれませんよ!
まだまだ現役で頑張ってください☆
by izola | 2006-11-23 21:35 | 京都/奈良 | Comments(12)