フォーシーズンズホテル椿山荘東京/'07 June

b0035734_19514774.jpg


6月最後の週、
何処にも寄らず、誰にも会わず
現場の後に直行したのは半年ぶりのFS椿山荘。






静かに出迎えてくれたのはドウダンツツジと
スモークツリー、バンブー、ムストレイのシックなアレンジ。
b0035734_1952193.jpg

このホテルに一歩足を踏み入れた瞬間、
不思議と心が穏やかになります。
b0035734_19523125.jpg

柔らかな笑顔のスタッフに導かれて
館内をゆっくりと眺めながらお部屋へ。
b0035734_19524173.jpg

館内も客室もそうですが、
こういうクラシックでエレガントなインテリアが
好きな訳ではないのに、
ここでは何故こんなに寛げるのか不思議です。
b0035734_1953132.jpg

個人的な趣味ではどちらかというとPHソウルや
GH東京、HR京都のようなハイアット系のすっきりした
インテリアの方が好みなのですが
インテリアの好み=寛ぎ感はまた別のようです。

これは職業的観点からも興味深い事実だと思います。
b0035734_19532052.jpg

今回は四季アドバンテージ会員限定プランの
「ほたる鑑賞ステイ」で滞在。
スーペリアルーム宿泊+朝食+ル・マーキーにて
季節限定カクテル一杯が付いたお得なプランでした。
b0035734_19544822.jpg

お部屋はシティビューでしたが
翌朝早く帰阪しなければならないので今回は問題なし。
b0035734_1955092.jpg

b0035734_1955112.jpg

まずは庭園に出て思いっきり深呼吸。
ここに来ると普段深呼吸を忘れている自分を思い出します。
b0035734_19554065.jpg

夜には蛍が見れるでしょうか?
b0035734_19555026.jpg

雨上がりだったので庭中に雨と土と緑の匂いが立ちこめていました。
b0035734_1956161.jpg

雫に濡れた紫陽花が涼しげ。
b0035734_19561083.jpg

久しぶりの布袋さんにご挨拶。
b0035734_19562133.jpg

庭園を一回りした後は今度は館内散歩。
b0035734_19564899.jpg

b0035734_1957130.jpg

b0035734_19571290.jpg

b0035734_1958722.jpg

散歩に疲れたらル・ジャルダンで休憩を。
b0035734_19572663.jpg

b0035734_19573574.jpg

今回スパは利用しませんでしたが
スパ内のショップでCDを購入。
b0035734_19575939.jpg

夕食は初利用の「シーズンズ・ビストロ」にて。
b0035734_19582469.jpg

b0035734_1958398.jpg

b0035734_19584925.jpg

b0035734_19585931.jpg

料理の味は特に印象に残りませんでしたが
グラスで頼んだ白ワインがとても美味しく、
サービスの女性スタッフがとても気持ちよい接客
だったので楽しく食事できました。

フロントも客室係もレストランもどのスタッフも、
いつも自然で温かい笑顔で迎えてくれるところが
FSの素敵なところ。
b0035734_1959754.jpg

夕食後は蛍鑑賞に再び庭園へ。
b0035734_19592174.jpg

もう蛍の時期も最後だったので
わずかな光しか見えませんでしたが
今年もここに来る事ができて本当によかったです。
(今年も蛍写真は撮れず、看板写真しか撮れませんでした。^^;)
b0035734_19592998.jpg

無事蛍を鑑賞した後はこちらも初利用の
メイン・バー「ル・マーキー」へ。
b0035734_19594051.jpg

落ち着いたインテリアに
おじさまバーテンダーの技が素敵でした。
b0035734_19595186.jpg

プラン特典として数種類あるこの時期限定の
カクテルの中から好きなものをオーダーできます。
身体に良さそうな「オーガニック・モヒート」をセレクト。
↑アルコールちょっぴりで。
b0035734_20018.jpg

ローズマリー、レモングラス、ミントの入ったモヒートは
爽やかなハーブの香りに満ちた優しい味でした。
b0035734_2001173.jpg

モヒート続きでノーマルのモヒートもオーダー。
たっぷりのライムとミントが入ったモヒートでしたが
お酒に弱い私にはちょっときつかった・・・。^^;
b0035734_2002028.jpg

部屋に戻ると窓の下にはスパのプールが見えます。
b0035734_2003382.jpg

先日滞在したリッツ東京のパノラマとは
比べ物にならない夜景ですが、
FSではいつもあえて庭に近い低層階を指定。
b0035734_200447.jpg

翌朝は快晴。
b0035734_200541.jpg

ゆっくりできたらスパに行きたかった。。
b0035734_201778.jpg

朝食はルームサービスで。
いつもボイルドエッグなのでたまには変えてみようと
ポーチドエッグにしましたが
やはりボイルドエッグの方が好きです。
b0035734_2012041.jpg

久しぶりの滞在なのでのんびり過ごしたかったのですが
昼イチに京都での仕事が発生したため
通常のチェックアウトよりも早い時間にホテルを後に・・・。

駆け足の滞在でしたが
やはり私が都内で一番好きなのはこの場所なのだと
改めて惚れ直しました。

元気でも疲れていてもここにくると気持ちが穏やかになる。。
きっとホテルやお宿との相性って恋愛と一緒なんでしょうね。

見た目はそんなに好みじゃないけど
つきあってみたら内面がとても好きになって
離れられなくなってしまった・・・


まさにそんな感じです。



*次回からリッツ東京レポに戻ります。
Commented by とらねこ at 2007-07-03 22:51 x
前の記事はせつなくて、健気で、愛しくてコメントできませんでしたが、
きっと神様が「もう十分に幸せを分け与えたよ、ご苦労様」と思われたのでしょうか。

FS、あのお庭(ってセミナーとかお茶しか行ったことないけど)にホタルが飛びかっていたらさぞかしロマンチックでしょうねえ・・・
蛍狩、なんて季語になりそうです。
モヒート、甘いカクテル類はとんと苦手ですが、ミントいっぱいが好きです。夏っぽくて。

Commented by ハナ at 2007-07-04 08:57 x
お仕事でも僅かな時間で楽しんで、いいなー♪
素敵なFSステイでしたね。
わたしも一人で気ままにホテルで過ごすのも好きです。
何をするでもなくのんびりと言うのが開放感があっていいです。
蛍の光も楽しんで、ロマンティックな夜でしたね。

インテリアの好み=寛ぎ感は別、確かにそう言うこともあるかも。
わたしもモダンですっきりしたのが好みですが、
思いっきりリラックスできるのは渋い和の空間だったり、畳の上だったり(笑)

Commented by hiyoko at 2007-07-04 09:09 x
私もあまりにせつなかったです、前の記事。
あの笑顔、たまらなく可愛かったなー。

30年も前に椿山荘の近所のお菓子教室に通っていたのですが、その当時からホタルがいたんです。
そのとき聞いた話では、ご近所さんたちは確か無料で招待されていて皆さん楽しみにされているとのことでした。
ステキな話ですよね。いまでもそうなのかなー。
Commented by あきこ at 2007-07-04 10:50 x
夫は横浜生まれなのですが、小さいころ、蛍を見に椿山荘に行っていたようです。30年以上前の話だと思います。昔から、蛍を見る会などがあったようです。
で、私はといいますと、なんといっても鳥取!庭に蛍がおりました。
あはは、、、

私も久しぶりに椿山荘、行きたくなりました。
Commented by michiyo_o at 2007-07-04 12:05
izolaさんのホテルリポートは、行った気分にさせてくれます。^^
今回はつかの間の、ひとり大人の時間を過ごされたんですね。

椿山荘は20年も前に、いとこの結婚式をして以来、行っていません。
若かりし私も鮮やかな緑の振袖を着て、庭の景色を眺めながら桜湯をいただいた春の日が、鮮明に思い浮かびます。
その頃はFSホテルも無かったはず。あの庭のチャペルは、まだそのままなのかなぁ。
Commented by j_mcrorie at 2007-07-04 13:23
椿山荘は、私も大好きな場所です。都内の真中にあって、あの静けさは何よりもの贅沢です。Izolaさんのリポートで久しぶりに行った気分にひたれました。ありがとう!!
ほたる、まだ健在なんですね。よかった!
by cocoj
Commented by lilac283 at 2007-07-04 14:18
ル・マーキーはマティーニの種類も多くて
1人でも居心地よい大好きなバーです^^。

で、FSはほんとにそうなんですよね。
私も内装はハイアット系のほうが好きなんですが
「落ち着く」のです。
タクシーを降りたってドアマンに迎えられると「帰ってきた~」って。
といいながら私はもうかれこれ1年近く泊まってないかもしれませんが(^^;

お庭の紫陽花も、風情があってこれまたいいですねえ。
最近は雨の日の宿泊も、緑がよりイキイキとする気がして
結構いいものだな、と思うようになりました。
あーもう、(散財後なので)しばらく大人しくしてなくちゃいけないのに
泊まりたくなってきちゃいますよー。
(でもizolaさんのレポ読んでじっとガマン!(笑))
Commented by parkavenue at 2007-07-04 19:04 x
また東京ステイされていたのですね~~
フットワーク軽すぎます♪笑

こちらのバーで くらくらするまで酔った思い出が。。。。汗
リッツレポート楽しみにしていま~す!
Commented by kouta@妻 at 2007-07-05 15:07 x
こんにちは!
izolaさん、かっちょえ~~
>元気でも疲れていてもここにくると気持ちが穏やかになる。。
きっとホテルやお宿との相性って恋愛と一緒なんでしょうね。
見た目はそんなに好みじゃないけど
つきあってみたら内面がとても好きになって
離れられなくなってしまった・・・

こんな言葉、わたくしめには全く出てこないでございます。〈笑〉
なんか、同じ関西人とは思われなく、関西でもこんな洗練された方が
いるんだと思い、自分の泥臭さが恥ずかしいです・・・
ホント、申し訳ございません、私のようなものが同じ関西に住んでいまして。(^^;
私が行ったら恥をかくので東京の高級ホテルはizolaさんのレポで
満喫させていただきとうございます。〈笑〉
Commented by izola at 2007-07-06 13:20
>とらねこさん、レス遅くなってごめんなさい!
カンちゃんの件、優しいお言葉いただきありがとうございます。
きっと天使になってもあの笑顔で幸せを分け与えてくれて
いるのでしょうね。^^

FSはどの時期もそれぞれに違う魅力がありますが、
蛍の時期は格別です。暗闇の中にふわふわ舞う幻想的な光を
見ていると、それだけで心が癒されます♪
そうそう、とらねこさんに朗報が!
この時期は毎年ル・ジャルダンで
「トワイライト・ガーデン・シャンパン」というシャンパン&カクテル
飲み放題のイベントをやっておりますので
来年はぜひシャンパン&蛍を楽しんでくださいませ〜。^^

モヒートはお酒の弱い私はいつもミントジュース状態で
いただきますが^^;、さっぱり爽快で夏を感じますよね☆
Commented by izola at 2007-07-06 13:27
>ハナさん、レス遅くなってごめんなさい!
今回は滞在時間が短かったのが残念でしたが、ここに来ると
時間の流れがゆっくりするような気がします。^^
せっかく上京したんだからあちこち行きたい場所や会いたい人は
いるのですけれど、慌ただしく動くと疲れてしまうだけなので
すっぱりホテルだけにしました。
ハナさんのお気に入りホテルはどこなんでしょう?

インテリアの好みと寛ぎ感の関係に関しては自宅の
コーディネートでも感じている事で、家のインテリアもまた
好みとは若干違いつつも寛げるんですよね。
ほんと、不思議です。
Commented by izola at 2007-07-06 13:33
>hiyokoさん、レス遅くなってすみませーん!
カンちゃんの笑顔、可愛すぎますよね。
今でも何度も何度も写真を見返してしまいます。。。

hiyokoさんのシェフ顔負けの料理の腕は30年前から
磨かれていたんですねー。どうりで。ナットク。
FSのお庭は常時無料開放されていますからきっとご近所さんも
毎年楽しみに見に来られているのでしょうね。
先日も滞在客ではなさそうな方もたくさん見に来られていましたよ。
ご近所さんが羨ましいです☆
Commented by izola at 2007-07-06 13:37
>あきこさん、レス遅くなってすみません〜!
もう体調は良くなられましたか?
この時期に体調崩すとしんどいですよね。

旦那さまは横浜からわざわざ見に行かれてたんですね〜。
それだけ椿山荘の蛍は有名だったんですね。
そしてあきこさん!お庭に蛍なんてなによりの贅沢です!
自然の美しいところにお住まいだったんですねー。

来年はぜひ椿山荘の庭で実家のお庭をおもいだしてください♪
Commented by izola at 2007-07-06 13:40
>michiyoさん、レス遅くなってごめんなさーい!
蛍の写真がなくて申訳ないのですが、ホテルに行った気分に
なっていただけたら嬉しいです。^^

ここは都内でも便が悪いですから都内在住のmichiyoさんでも
なかなか足を運ぶ機会がないでしょうね。
お庭のチャペルは20年前と同じかわかりませんがまだありますよ。
滞在中に何度かお式されているところを拝見しましたが
ここでお式なんていいなぁーと思いました。

今度はル・ジャルダンでもアフタヌーンティーしましょうね♪♪
Commented by izola at 2007-07-06 13:46
>cocojさん、レス遅くなってごめんなさい!
ほんとに都内にあってあの驚く程の自然と静けさは貴重ですよね。
あの場所で深呼吸する度にこれって贅沢な時間だなぁと思います。
少しは行った気分になっていただけて嬉しいです♪

蛍も健在ですので、来年帰国のタイミングが合えば
ぜひ会いに行ってくださいね〜☆
Commented by izola at 2007-07-06 13:54
>りらさん、レス遅くなってごめんなさ〜い!
ル・マーキー、初めてでしたが大人な雰囲気のバーですね。
お酒が弱いので一人で利用する機会はなかったのですが
今回はプラン特典でカクテルが付いていたので
思い切って行ってみました。^^
りらさんのようにひとりでお酒を飲む姿が絵になる
女性が羨ましいです。
私の場合、ひとりで真っ赤&フラフラですから格好わる・・・笑。

FSが落ち着くのはインテリアだけでなくサービスの柔らかさや
あの庭の空気を含んだ全ての要素が穏やかだからなんでしょうね。

私も最近雨の日が好きになってきました。
特に京都やこういう庭がある所は雨上がりの緑の美しさが
素晴らしいと思います。^^

私も日々りらさんや他の方々の華やかな旅レポを拝見しては
もうぅ〜〜〜ってなってるのですよ〜〜〜。
(でも私も皆さんのレポを読んでガマンガマンです。笑)
Commented by izola at 2007-07-06 13:58
>parkavenueさん、レス遅くなりました〜。
ほんとにあっという間の東京ステイでしたが思いのほか
ゆっくりできました。^^

私もル・マーキーでくらくらするまで酔っぱらってみたいです。
でもひとりで酔っぱらってたらかっこわるいですよね〜笑。

リッツレポ、また今日から再開しますね!
Commented by izola at 2007-07-06 14:02
>kouta@妻さん、こんにちは☆
いやいやいや、、全然かっちょよくないですよ〜〜。
わかったように書いてみましたが
そんなに語れるほど恋愛経験もホテル経験もないやろっ!
って自分で突っ込んでしまいます。恥。

私の方こそ、koutaご夫妻の華々しい旅歴には驚くばかりです。
それじゃあ東京ホテルは頑張って地道にレポしますので
世界のラグジュアリーホテルはkoutaご夫妻にお任せしますね〜!
by izola | 2007-07-03 21:54 | FS椿山荘 | Comments(18)