よろめきまくり。

昨日書店で目に留まった「グラン・クレア」のキャッチコピーが
『大人の女がよろめく100の誘惑』。
勿論、中味も見ずに鷲掴みです。(笑)
b0035734_1332548.jpg

(年齢的に)立派な大人の女の私は、
それはもうよろけまくっちゃいましたよ。
特に「恋するスペイン」特集では薄れかけていた旅の記憶が再燃しました。

その中でも、あのエルブリがプロデュースするセビーリャ郊外にある
リゾートホテル『アシエンダ・ベナスーサ』とホテルのメインダイニング
「ラ・アルケリア」の紹介には大注目。

だってだって、その「ラ・アルケリア」での至福のディナーを読者の為に
グランクレアが特別に一組分予約していてくれているそうなんです。
現地までの旅費及び食事の支払いは当選者持ちなので、
当たっても行けないじゃん!と思いますが、
こういう企画ってなんか夢があってよいなぁ・・・。
まさしく「大人」の為の企画です。
行ける人はいるんですね、きっと。
誰か連れていって〜〜〜(←おバカ)

他にもNYの超有名フレンチ『ダニエル』や
パリの名門ホテル「ムーリス」のレストラン『ル・ムーリス』の
シェフズテーブルの特別予約もありました。

興味と時間とお金のある方はぜひ応募してください!!

*別冊付録の「東京ベスト・レストラン100店の100皿」も
 かなり見ごたえあり。
 でも今の私にはかなり目に毒。(笑)
by izola | 2005-03-31 01:34 | 読書 | Comments(12)

地中海楽園紀行/11

<国立陶器博物館 2>

途切れ途切れのアップで本当に申し訳ありません。m(_ _)m
今日はようやく陶器博物館の中をご紹介できます。

圧倒的な美しさを持つ外観をひとしきり眺めてから中に入ると
邸内は意外とこぢんまりした造りです。
とはいえ、中も外観からの期待を裏切らない素晴らしいインテリア。
ちょっとした宮殿のようです。
この時代の貴族とはいったいどのような財力を持っていたのでしょう?

2階に上がるとこのように各部屋ごとに違うテーマと装飾様式で
床・壁・天井・家具・食器類の全てがコーディネートされています。↓
b0035734_2255562.jpg

暗くてあまり上手く撮せなかったのが残念。

あの『マイセン』で家具(!)一式がコーディネートされた部屋もあり、
恐ろしく手の込んだ造りのマイセン製のイスやテーブル、シャンデリアが
置いてありました。↓
b0035734_22513871.jpg

勿論手前にはロープが張ってありましたが、割と簡単に手が届く場所に
ありましたので、迂闊に触って壊しでもしたら天文学的な金額を
請求されるんだろうなーとオバチャン的発想が頭をよぎったり・・(笑)

それぞれの部屋が上品に美しくコーディネートされていて、近くで見ると
どこの部屋のパーツひとつをとっても、非常に丁寧に美しく細工してある事
がよくわかります。

このような空間に暮らすというのはどんなものなんでしょうね。
現代一般人の私には想像もつきません。

更に上の階に上がるとフロア全体の各部屋が展示室になっていて
年代や国、様式などのテーマごとに綺麗に見やすく陳列されています↓
b0035734_22523133.jpg

ここには他に目玉の展示品としてピカソの陶芸作品もあります。
そちらの紹介はまた次回。(すみませ〜〜ん)
by izola | 2005-03-27 23:02 | バレンシア&マヨルカ2005 | Comments(14)

いい女の条件

地獄の現場ウィークはまだまだ進行中。。。

現場が続くと足腰ボロボロになるのは当然の事ながら
睡眠不足でお肌もヨレヨレ。(ToT)
30代にもなると疲れはてきめんにお肌に現れます。(泣)

コスメはあまり詳しくないのですが、
現在愛用中なのは「AYURA」「SISLEY」「ロクシタン」。
どれも自然な素材と香りが気に入っています。↓
b0035734_20104066.jpg

バーニーズで購入した「SUNDARI」のアイクリームも使用感が良かったです。

展示会現場では服や紙類を一日中触るので、特に手がガサガサに
なって大変なのですが、先日のホワイトデーのお返しに
AYURAのハンドクリームをいただいてとっても嬉しかったです♪↓
b0035734_20105471.jpg

このシリーズの香りはすごく好きで、一時期はここのバスラインを
全商品使っていました。香水もここのものにしようかと思ったくらい
好きです。なんか落ち着く香りなんですよね。
墨とかお茶の成分が入っているらしいです。

この間読んだGraziaで美容ジャーナリストの斉藤薫がいい女の条件を
いろいろ挙げていましたが、その中に「指の先まで手入れの行き届いた女性」
という項目がありました。
う〜ん、わかる気がする。
どんなに綺麗な格好して化粧ばっちりでも、ふと見た手指ががっさがさだったら
興醒めですもんね。
綺麗にネイルしている女性を見ると心底うらやましいです。

この仕事を続ける限り私は一生いい女にはなれそうにありません。(爆)
by izola | 2005-03-26 20:13 | アロマ/コスメ | Comments(6)

季節はずれ

またまた怒濤の現場ウィークです。(泣)

今週・来週は展示会やショールームのショーイングがメインです。
繊維関係のメーカーはすでに秋冬物の展示会なので
季節はまだ春にもなっていないというのに
いきなりクリスマスツリーを飾ってしまいました。。。

昨日もクライアントに秋のプランを提出しに行った際に
「クリスマスプランの企画書も今月中によろしく♪」
言われてしまいました。
・・・・
季節はずれもいいとこです。
うぇ〜ん。頭おかしくなりそう〜(X X)

なーんて事はどうでもいいのですが、
ちょっとしたお知らせです♪
b0035734_1162791.jpg

今月号の「BRIO」に私がディスプレイを担当させていただいている
大阪難波の『肉匠 なか田』の東京店が掲載されてます。
(P158,159)
サントリープレミアモルツ紹介のページなのですが
見開きで大きく載ってますので興味のある方は御覧下さいませ。
・・とはいっても私がディスプレイしているのは大阪店だけなので
ディスプレイが載ってる訳ではないのですが。(笑)

でも先日、オ−ナ−中田氏から東京店のディスプレイプランも提案して
欲しいという依頼があり、先週の東京出張の際にお店を見に行ってきました。
&ついでに美味しいお肉もいただいてきました♪
(お肉の様子はまた後日アップします!)
なので、年内に東京店のディスプレイも担当させていただく事になるかも
しれません。東京店は内装や雰囲気が大阪店とは全く異なるので
どのような提案をするべきか非常に悩んでいます。

着実に一歩ずつ自分の夢を実現させていっている中田氏の事は
とても尊敬しておりますし、そのようなオーナーの店のディスプレイを
担当させていただくことは非常に光栄でもありプレッシャーでもあります。
少しでもお役に立てるような提案ができればいいのですが。。。

「BRIO」は男性誌ですが、美味しい料理店や興味深い情報が色々載っている
ので毎号買って楽しく見ています。
特に「アレックス・レター」というホテルと旅にこだわる写真家
アレックス・ムートンのホテルコラムがお気に入り。

今月号は「なか田」以外にも以前ご紹介したお気に入りのスペイン・バル
「エルポニエンテ・ゴソ」も偶然載ってました。
こちらは「立ち飲みならここ」みたいな特集ページに載ってます。

お気に入りのホテルに泊まってお気に入りの店でゆったりと食事し、
お気に入りのバーで美味しいベリーニとワインを飲んでから
何も考えずにベッドに入り、翌朝自然に目が覚めるまでゆっくりと眠る・・・

出来そうで出来ない今の私の夢。
by izola | 2005-03-24 01:19 | つぶやき | Comments(8)

地中海楽園紀行/10

<国立陶器博物館/Museo Nacional de Ceramica >

ホテルから徒歩5分、バレンシアの中央市場からもほど近い
場所にこの国立陶器博物館はあります。

ここは18世紀に建てられた公爵の私邸で、それはそれは素晴らしい
ロココ・バロック様式の建築物です。↓
b0035734_2013776.jpg

とても手の込んだ装飾が施された外観。
装飾の美しさと迫力に圧倒されます。
この外観をみるだけでも価値ありです。

窓枠ひとつとってもこの凝りようですもの。↓
b0035734_20134149.jpg

写真だと一見かなりクドく見えますが、目の前で見ると
ここの持ち主だった公爵の趣味の良さと美意識の高さが伺える
とても品のある建物です。

博物館としては1954年に開館し、現在はスペイン各地から集めた
5000点を越える陶器が展示されています。

アラブがスペインに持ち込んだものではオレンジと陶器が有名ですが、
ここにはスペインの陶器と共に色んな国の陶器も美しく陳列されています。
陶器好きは必見です。

建物に一歩入ると小さなパティオ(中庭)が。↓
b0035734_2014614.jpg

スペインはどこの家にもほぼこのようにパティオがあります。

中も素晴らしいインテリア&収集品でした。
その様子はまた次回。(ごめんなさい!)
by izola | 2005-03-21 20:16 | バレンシア&マヨルカ2005 | Comments(12)

地中海楽園紀行/9

<スーパーの食材>

次回は陶器博物館と予告しておきながら
ゆっくり中味をアップする時間がないので、
その前にスーパーで見かけた食材をご紹介しますね。

スペインに行けばどこにでもある百貨店「エル・コルテ・イングレス」↓
b0035734_18295296.jpg

ここの中にあるスーパーマーケットの様子です。

まずはオリーブオイル各種↓
b0035734_1830554.jpg

スペインはオリーブが名産なので、これ以外の棚にもた〜くさんあります。

次はズモ(ジュース)各種↓パッケージとズモの色がとても綺麗。
b0035734_18301871.jpg


お次はパスタ各種↓こちらも種類豊富です。
b0035734_1830313.jpg

b0035734_1830445.jpg


インスタントスープもパッケージが可愛い♪↓
b0035734_18305536.jpg


ワインは続くよどこまでも・・・
b0035734_18311020.jpg

飲みた〜〜〜〜〜い!(笑)


と、まぁどの棚も非常に種類豊富でパッケージデザインも可愛く、
食材以外でも見てるだけで楽しかったです♪

次こそは陶器博物館を!
(いったいいつになったらマジョルカにたどり着けるんでしょ?)
by izola | 2005-03-19 18:36 | バレンシア&マヨルカ2005 | Comments(8)

出稼ぎ帰り

2泊3日で東京&奈良へ出稼ぎに行っておりました。
ふぅ。

コメントいただいている皆様、返事が遅くなり大変申し訳ありません。
まだ仕事が残っているので本日帰宅後にぼちぼちとレスさせていただきます。
今しばらくお待ち下さい。m(_ _)m

今日の写真は久しぶりに会った友人のIちゃんの
遅ればせながらのバースデー祝いにプレゼントしたミニブーケです。
アネモネの好きなIちゃんの為に作りました。↓
b0035734_2065912.jpg

b0035734_2071247.jpg

使用した花材はアネモネ、チューリップ2種、スイートピー、
ヒペリカム(グリーンの実)、アスパラ(葉っぱ)。

&リシャールのショコラもプレゼント。↓
b0035734_2072168.jpg

ここのショコラはデザインがとっても素敵なので女性への
ギフトにぴったりです。小粒なサイズでパッケージも可愛いし♪
味は勿論、Very Good !! ハーブのガナッシュなんかもあります。
すべての柄が違う味なので、付いているミニカタログを見ながら
食べるのも楽しみのひとつです。

この日Iちゃんに連れて行ってもらったお店はとっても当たりでした!
その様子はまた後日ご紹介しますね。
(ネタが溜る一方・・・・・ヤバイ。)
by izola | 2005-03-17 20:11 | つぶやき | Comments(10)

春のスイーツ大集合♪

今日はぱぱっとスイーツネタを!

このところの忙しさの合間にも、おやつは結構美味しいものに
ありついています。
だって血糖値下がったら働けないんだもーん。←言い訳

最近食べた春いっぱいのスイーツたちを御紹介。

まずは展示会の現場帰りに立ち寄った「PAUL」で
大好きなストロベリータルトを。↓
b0035734_20225522.jpg

実はここは事務所付近にあるのです。(チャリ圏内)
クロワッサンもなかなか美味しいけど、
一番好きなのは「カトルカール」というパウンドケーキ。

次が打合せのハシゴの途中で寄った
阿倍野近鉄B1Fにある「キース・マンハッタン」併設カフェの
ストロベリータルト(私)&ストロベリーショートケーキ(H氏)。↓
b0035734_20231216.jpg

b0035734_20232426.jpg

特にショートケーキがふんわり甘さ控えめで美味しかった!(つまみ食い)

お次は先日ayuiceちゃんのブログで紹介されていて
ど〜〜〜しても我慢できずにお取り寄せした「いたがき」の
とちおとめタルト&フルーツロール↓
b0035734_20233592.jpg

b0035734_20234787.jpg

ayuちゃん、美味しかったよぉ〜〜〜♪
特にフルーツロールは甘さをぐっと押さえたクリームと
これでもかっ!とゴロゴロ入った種類豊富なフルーツの組み合わせ
&驚く程しっとりきめ細やかなスポンジ、とほんとに感激モノでした。

とちおとめタルトも小粒で程よい甘味&酸味の苺としっかりしたタルト生地の
組み合わせがgood!タルト生地が非常に私好み♪
タルト好きな私は当然の事ですが、タルトが苦手なのぶちゃんも
おいしい〜と喜んで食べました。
今度はぜったいフルーツロール&フルーツタルトを取り寄せようと
心に誓う私。←スイーツバカ。

そして最後はこちらもだ〜いすきな「ツマガリ」のサブレ類↓
b0035734_20235771.jpg

久々に食べたけど、やっぱりここのサブレは美味しい・・・。
また買いにいこうっと♪

それにしても、やっぱり苺系が圧倒的に多いなぁ。(笑)
by izola | 2005-03-14 20:29 | グルメ | Comments(19)

香りの模様替え

PCに向かう時間が少し取れたので
ささっとアロマネタを。

ようやく春らしくなってきたなぁーと思っていた矢先に
昨日、今日と激寒です。
買い出し前に雪が降りだしてビックリ!
いったい日本の気候はどうなっちゃったんでしょうね?

ファッションはまだしばらく冬ものが手放せないようですが
ディスプレイはもう完全に春です。
気分は春モード全開なので、仕事の買出しついでに新しい
ルームフレグランスを買いました。

今まではロクシタンの「ヴァーベナシリーズ」のルームスプレーと
二期倶楽部で買ったアロマキャンドルを使っていましたが、
今回はフランスESTEBAN社の「Sous Les Feuilles」
シリーズのアロマオイルとポプリを購入。↓
b0035734_1991238.jpg

爽やかなグリーンノートに惹かれました。

ルームキャンドルはNorthern Lights Candlesの
「Lime Basil」と「English Garden」。↓
b0035734_19171054.jpg

他にも先日ハービスエントの「Illums」でALLISONの「Green Tea」
シリーズのシャンプーとコンディショナーを購入。↓
b0035734_1983567.jpg

前回使っていたものよりも穏やかな香りです。

どれも何気なく選んだのですが、全てグリーンベースの香りだったのは
芽吹きの春を待ちわびている今の気持ちの現れでしょうか?

早く暖かくなってほしいですね。
by izola | 2005-03-13 19:19 | インテリア | Comments(8)

楽園は何処に・・・?

b0035734_1401648.jpg

スペインでの限り無くゆったりとした時間は
幻だったのかと思うような日々です。
きっとあれは夢だったのね。うん、そうだそうだ。

年に数回、殺人的スケジュールの時期がありますが
どうやら今月が今年の第一波のようです。
3月は展示会やショップのオープンが多い時期なので
ある程度予測はしていましたが、それにしても・・・。
毎日朝から晩まで打合せのハシゴ&買出し&製作&プラン&ショーイング
をひたすらくり返しております。
死ぬっちゅーねん。
土日って何?(苦笑)

ブログのアップもままならず、
妄想旅行中の方々は大変お待たせしております。
今月はあと何回アップできる事やら?
どうぞ気長にお待ち下さいませ。

それにしてもネタはどんどん溜まっていくのにブログをアップできない
というのはかなりのストレスですねぇ。
喜んでいるのはH氏だけ?(笑)

こう忙しいとまた逃亡の虫がウズウズと疼き出します。
(↑まだ帰国して1ヶ月なんですけど。)
エサをぶら下げないと働けないんですぅ。。。

そのせいか最近の私ってば駅の旅行パンフを集める量がハンパじゃありません。
毎朝鷲掴み状態です。
でも寝不足過ぎてパンフ掴んだまま電車で寝てます・・・(笑)


*Yさん、おかえりなさ〜い♪
by izola | 2005-03-12 01:42 | つぶやき | Comments(8)